フォルクスワーゲン

Thumbnail of post image 146

3代目フォルクスワーゲン・ティグアンが欧州でデビューした。米国には来年、ロングホイールベース仕様のボディに乗って登場する。

エクステリアデザインは親しみやすいが、ID.4 EVを想起させるタッチ、特に閉じたアッパーグリルが ...

フォルクスワーゲン

Thumbnail of post image 093

フォルクスワーゲンは2022MYを最後に米国でパサートを消滅させたが、欧州ではより洗練されたMQBの足回りで中型ファミリーカーを存続させた。旧大陸では、ヴォルフスブルクで最も売れた車種の9代目となる。1973年の誕生以来、VWは3,0 ...

フォルクスワーゲン

Thumbnail of post image 172

フォルクスワーゲンのT-Crossは、静かな成功を収めていると言えるでしょう。 subcompact crossoverは注目されてこなかったにもかかわらず、120万台以上が販売されています。 事実、7月にはまだ始まったばかりですが、 ...

フォルクスワーゲン

Thumbnail of post image 197

フォルクスワーゲンは、中国、欧州、米国で新型「ID.7」を発表し、電気自動車の推進を大きく前進させました。

世界同時公開は、「電動ツーリングサルーン」と銘打たれたこのモデルの重要性を示唆しており、IDラインナップのフラッグ ...

フォルクスワーゲン

Thumbnail of post image 192

フォルクスワーゲンID.3の発売から2年半、フォルクスワーゲンはEVのIDファミリーの幕開けとなったモデルのフェイスリフト版を発表しました。

外観や内装はそう見えないかもしれませんが、フォルクスワーゲンによると、2024年 ...

フォルクスワーゲン

Thumbnail of post image 200

フォルクスワーゲン・オブ・アメリカは、ゴルフGTIのアニバーサリーケーキに40本目のキャンドルを吹き付け、お祝いムード一色です。1983年のラビットGTIの現地発売から40年を記念して、GTI Sをベースに、2種類の専用ペイントを選択 ...

フォルクスワーゲン,ポルシェ

Thumbnail of post image 075

ポルシェは先月末、ドイツ証券取引所に新規株式公開を行いました。これはヨーロッパで過去最大規模のものであり、ポルシェにとって大きな成功を収めています。昨日、ポルシェはフォルクスワーゲンを抜いてヨーロッパで最も価値のある自動車メーカーとな ...

フォルクスワーゲン

Thumbnail of post image 012

フォルクスワーゲンは、弟子たちが製作したワンオフモデルを紹介する習慣を身につけているが、そのほとんどはゴルフGTIやRのホットハッチバックをベースにしている。今回のプロジェクトは、純粋な電気自動車であるSUV、ID.5をベースにしてい ...

フォルクスワーゲン

Thumbnail of post image 156

フォルクスワーゲンは5月、R32のデビューから20年を記念した「Golf R 20 Years edition」を発表しました。この特別なホットハッチが北米にやってくるが、いくつかの変更が加えられている。米国では「VW Golf R ...

フォルクスワーゲン

Thumbnail of post image 038

フォルクスワーゲン・オブ・アメリカは、2023年の一連の変更点を発表した。

アルテオンをはじめ、エントリーグレードのSE R-Lineには、パフォーマンスLEDヘッドライト、フォグランプ、グリル内のイルミネーションライトバ ...

フォルクスワーゲン

Thumbnail of post image 085

フォルクスワーゲンは、中国でTeramont Xクロスオーバーを更新しました, そして新しいスタイリングは、ここ米国で将来のアトラスクロススポーツをプレビューすることができます. Teramont Xは、フォルクスワーゲンが新しい技術 ...

フォルクスワーゲン

Thumbnail of post image 178

フォルクスワーゲン・ゴルフRの20周年記念モデルは、VW初のRバッジを付けたR32の発売から20年を記念して、ホットハッチにパワーアップなどの工夫を施したモデルです。2022年半ばに欧州、北米、その他の市場で発売される予定です。価格は ...

フォルクスワーゲン

Thumbnail of post image 021

フォルクスワーゲン・トゥアレグは今年20周年を迎え、これを記念して特別仕様車を発売します。Touareg Edition 20は、VWが内外装に独自のデザインを施した特別仕様車です。

Touaregのエクステリアには、独自 ...

フォルクスワーゲン

Thumbnail of post image 070

フォルクスワーゲン商用車はもともと、2020年3月に第2世代のアマロックを予告していた。それから早2年以上が経過し、数え切れないほどのプレビューが行われましたが、この中型ピックアップトラックはまだ姿を現していません。ありがたいことに、 ...

フォルクスワーゲン

Thumbnail of post image 118

フォルクスワーゲンは、成功したID.3電気ハッチバックのライフサイクル半ばのリフレッシュの準備を進めていますが、新しいレポートによると、フェイスリフトは単なる小変更以上のものをもたらすと考えられています。どうやら来年のリフレッシュでは ...

キュプラ,シュコダ,フォルクスワーゲン

Thumbnail of post image 168

フォルクスワーゲングループは、フォルクスワーゲン、シュコダ、キュプラから2025年に発表される予定の都市型EVトリオを予告しています。新型車は、ドイツ・グループが100億ユーロ(約105億7000万円)の巨額投資を行った後、新たにギガ ...

未分類

Thumbnail of post image 149

VWの新型電気セダンの低解像度のティーザー画像1枚がネット上に登場し、電気自動車VWとしてはお馴染みのデザインが予告されています。

VWはかなり前から新しい電気セダンを開発しており、2018年と2019年の両方でID.Vi ...

フォルクスワーゲン

Thumbnail of post image 013

20年以上も電気バンを待ち望んでいたフォルクスワーゲンは、今週パリでついに生産可能なIDを発表しました。バズです。カーゴのワークホースとともに、標準ホイールベースのパッセンジャーモデルを展示しました。2024年に米国で発売されるストレ ...

フォルクスワーゲン

Thumbnail of post image 067

新しいIDです。バズとID. Buzz Cargoは、フォルクスワーゲンがピープルムーバーと商用車の分野に参入するスタイリッシュなオール電化車として発表されました。ID.シリーズの他のモデルを支えるVWのモジュラーMEBプラットフォー ...

フォルクスワーゲン

Thumbnail of post image 113

シュコダは2021年11月に新型スラビアをインドに導入しましたが、今回はフォルクスワーゲンが同等のヴィルタスで追随しています。2代目セダンは、姉妹車と同じMQB-A0-INプラットフォームに乗り、足回りはシュコダがインドをはじめとする ...